guideline

お客様の多様なニーズに素早く対応できる「ワンストップサービス」を実現します

弊社では、デザイン制作から印刷・加工はもちろん、検品作業や仕分け梱包、出荷までを一貫生産体制で行っており、すべての工程を自社工場で行えることが強みと考えています。
各工程の担当者間での打ち合わせが瞬時に行え、工程の流れや問題点が把握できます。例えば、加工現場からデザイナーへフィードバックなど、一貫生産体制だから実現する社内間の情報共有がさらに生産力を高めるポイントだと考えております。
また一貫生産を行うことにより品質向上にも繋がります。

現在の取り組み

3S活動

弊社工場での仕事の基本は3S(整理・整頓・清掃)です。
この3S活動を通じて、工場内のさまざまな問題を発見する力や問題解決する能力が高まると考えています。この取り組みがムダの徹底排除に繋がり、効率的な生産体制へ進化させると信じて、徹底しています。

改善活動

2012年にPJ改善チームを発足(現在は解散)し、工場の改善活動に取り組みました。
工場内の問題点や異常を見える化することをテーマに掲げ、作業工程の改善を行いました。

1. 出荷場の改善
どこの運送会社が見ても自社の引き取り製品が分かる出荷場に変更
2. 加工場の改善
間締めをして移動距離を削減し、作業効率性アップ
3. 枚葉・輪転の改善
押し込み方式から引き取り方式に変更、次工程が必要な物だけを引取るフローへ
4. 在庫製品の改善
在庫製品の見える化と出荷部数分のみを印刷、加工、納品する事で在庫を削減

改善とは日々・永続的に続くものという考えから、現在も改善活動は続けております。

全社方針

本年度の全社方針は以下の項目を掲げております。基本的なことが当たり前にできてこそ、高い品質を維持できる大事な要素だと考えております。

  • ・約束を守ろう!
  • ・コミュニケーションをきちんととろう!
  • ・挨拶を徹底しよう!
  • ・3S(整理、整頓、清掃)とTPMを徹底しよう!
  • ・情報セキュリティに対する意識を高めよう!