資格・取り組み

取得認証

プライバシーマーク

2008年認証取得

当社は個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、保護・管理する体制を確率し、個人情報保護に努めております。また当社を取り巻く技術的・社会的な環境変化にも対応し、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、改善を行います。

FSC®

2010年認証取得

森林認証マークは、持続的に森林を利用できるようにするため、植林や計画伐採などで適切に管理された森林の木材が使用されていることを証明、違法伐採や森林破壊を防いでいます。

現在の取り組み

3S活動

弊社工場での仕事の基本は3S(整理・整頓・清掃)です。この3S活動を通じて、工場内のさまざまな問題を発見する力や問題解決する能力が高まると考えています。この取り組みがムダの徹底排除に繋がり、効率的な生産体制へ進化させると信じて、徹底しています。

改善活動

2012年にPJ改善チームを発足(現在は解散)し、工場の改善活動に取り組みました。工場内の問題点や異常を見える化することをテーマに掲げ、作業工程の改善を行いました。

  1. 出荷場の改善

    どこの運送会社が見ても自社の引き取り製品が分かる出荷場に変更

  2. 加工場の改善

    間締めをして移動距離を削減し、作業効率性アップ

  3. 枚葉・輪転の改善

    押し込み方式から引き取り方式に変更、次工程が必要な物だけを引取るフローへ

  4. 在庫製品の改善

    在庫製品の見える化と出荷部数分のみを印刷、加工、納品する事で在庫を削減

改善とは日々・永続的に続くものという考えから、現在も改善活動は続けております。

全体方針

本年度の全社方針は以下の項目を掲げております。基本的なことが当たり前にできてこそ、高い品質を維持できる大事な要素だと考えております。

    「見える化」

    誰が何の仕事をしているか? どういうやり方でやっているか?なぜそのやり方をしているか? を明確にしよう

    • 1.3S(整理、整頓、清掃)とTPMを徹底しよう!

      整理 : いる・いらないの区別をしていらないものは捨てる。
      整頓 : 必要なものをすぐに取り出せるように置き場をきめよう。
      清掃 : 自分の働いている場所をきれいに維持しよう。

    • 2.約束を守ろう!

      決められた事をきちんと守ろう。(社内ルール等含む!)→ 特に時間を守る意識をしよう。

    • 3.コミュニケーションをきちんととろう!
    • 4.挨拶を徹底しよう!

      コミュニケーションの基本は挨拶。社内、社外の人を問わず、明るく大きな声で挨拶をしよう。

    • 5.情報セキュリティに対する意識を高めよう!

      →お客様の大切な情報が外部に漏れないよう適切な管理をしよう。
      →戸締り、施錠を徹底しよう。(特に休日出勤時の正面シャッター、正面出入口の扉)
      →個人情報の取り扱いを気にして作業をしよう。(運用、ルールの徹底)
      →プリントサピエンスを起動させたまま席を離れないようにしよう。
      →クリアデスクを徹底しよう。

お問い合わせはこちら